理念・方針

  • sub_menu_01
  • sub_menu_02
  • sub_menu_03
  • sub_menu_03
  • sub_menu_03
  • sub_menu_07
  • sub_menu_08

社会福祉法人つぼみ福祉会<理念と方針>

  1. 法人基本理念
  2. 社会福祉法人の施設として、地域の方々や利用者と相互理解し合う機会を増やし、地域との連携を強化させ、利用者とも 安心と信頼で結ばれる社会福祉施設の確率をめざします。

  3. 法人基本方針
    • 1)利用者との信頼関係の確立
    • 2)地域との連携の強化
    • 3)働きやすい職場の環境づくり
    • 4)健全経営の実現
picture_02

つぼみ保育園<理念と方針>

  1. 保育理念
  2. 社会福祉法人の認可保育園として児童福祉施設の基準を守り、人間形成の最も大切な時期にある子どもたちの 保育を行い、地域の方々や保護者との相互理解と連携をとりながら、「楽しい保育」の実現をめざします。

  3. 保育方針とスローガン
  4. picture_03

    児童に多くの体験を通して感動や新たな発見、感性を豊かにする場面を多く取り入れ、やさしさや思いやり、 やる気や忍耐などを遊びの中から学び、乳幼児期においての「生きる力」を育む保育を行います。

つぼみ保育園<保育目標・めざす姿>

  1. 心身ともに健康で明るい子
  2. 自分で考え積極的に取り組み最後までやり遂げる
    元気に行動できる子
  3. ルールを守りお友達と一緒に仲良く遊べる思いやりのある子
★ 年齢別目標
0歳 安心安全な保育園生活・家族と保育園との信頼関係。
1歳 遊びを通して人との関わりを持つ・こどもと保育士との信頼関係を築く 身の回りの様々な経験を通して言葉を覚え、思いや感じたことを言葉で伝えるようにする。
2歳 お友だちといっしょに遊ぶ楽しさを感じる・様々な体験を通して言葉や表現力を豊かにする。
3歳 基本的生活習慣の自立を目指し、体を使った遊びを多く取り入れる。
4歳 安定した生活環境の中で、喜んで積極的に多くのことに取り組む。 運動能力を高めながら、遊ぶ楽しさを感じ、お友だちとの関わりと協調性を深める。
5歳 お友だちや保育士との関わりの中で、社会における必要な習慣や態度を身につけ、思いやりの 気持ちを育てる。いろいろな遊びの中から、四季の行事に関心を持ち豊かな心を育む。
photo_01

★ めざす保育園の姿

  1. 子どもが喜んで登園したくなる保育園
    好きなお友だちや好きな先生という人間関係をつくる
  2. 保護者や地域社会から信頼され、開かれた保育園
    保育の重要性と責任を自覚し、保育内容な行事の公開を行い、
    保護者との相互理解と信頼関係、地域社会との一体感を深める
  3. 子どもの成長とともに前進する保育園
    常に新しい情報収集と保育研修につとめ前進する